ペアローザ <PEAROSA> モイストローション 120ml

クリックで画像を表示
【水分】はモイスチャーバランスにとって、なくてはならない要素です。お肌に浸透して、角質細胞の1つ1つにたっぷりの水分(フラボステロン、マリンバージ、フィトコラージュ)と保湿剤(グリセリン、ヒアルロン酸、はちみつ)を補給し、角質層を潤いで満たし乾きを癒します。

レイソーゲンや甘草エキスのコクのある働きで、乾きがちなお肌を角質層からトリートメントします。





手のひら又はコットンに500円玉位とります。手のひら全体を使って、お顔全体に優しくなじませてください。コットンで使用する場合は、お顔全体を拭くように優しくなじませて下さい。

どちらもお顔の 【内側から外側へ】 が基本です。



レイソーゲン

代謝機能亢進作用、殺菌防腐作用、血行促進作用、免疫機能亢進作用、過酸化脂質生成抑制作用があります。皮膚細胞を活性化させ、老化を防ぐ働きがあります。

レイソーゲンとは、ニンニクエキスのことで、おなじみのニンニクパワーです。

ヒアルロン酸

1gで6㍑の水を保持する能力があり、保湿剤の代表的な存在です。

皮膚によく吸収されてノビが良くベトつかず、角質層の水分量を一定に保つ働きがあり、また空気中の湿度に左右されることがなく、その保湿性を一定に保つという特性があります。

フラボステロン

大豆に含まれるフラボノイド成分で、女性ホルモンの1つである卵胞ホルモン(エストロゲン)と似た働きをすることで知られています。卵胞ホルモンには、皮脂の分泌を調整したり、お肌の新陳代謝を促す働きがあります。卵胞ホルモンの分泌が高まる生理後から排卵までの「卵胞期」に、お肌の調子がいいのはこのため。

イソフラボンの持つこの作用を利用することで、お肌の新陳代謝が良くなって新しい角質が再生され、適度な皮脂分泌ももたらされて、カサつきやニキビ、シワなどのトラブル解消に役立ちます。

甘草

カンゾウ根から抽出されたグリチルリチンの誘導体。解毒作用、抗アレルギー作用があり、急性や慢性の皮膚炎に対して効果があり、胃薬や歯磨きの中にも配合されている身近な消炎効果のある漢方です。シミやソバカスを防ぐ美白作用があり、ホワイトニング化粧品の成分として有名です。

フィトコラージュ

フィトコラージュとは、植物性コラーゲンのことです。

大豆から特殊な方法で抽出されたもので、動物性コラーゲンと同等以上の保湿効果があり、安定性も高く、乾燥後のベタつき感もなく、しっとりしています。

コラーゲンは、真皮に含まれる繊維状のタンパク質の1つで、「にかわ質」というゼラチン状の物質でできています。このにかわ質が水分を取り込んで、お肌のハリを保っているのです。

この働きを利用して、お肌につけることで角質層の保湿と保護作用を高める効果を狙った成分がこれ。

お肌が水になじむ力を高めて乾燥を防いだり、お肌を滑らかにして小ジワを防ぐ効果が期待できます。保湿成分としてはおなじみで、多くのコスメに配合されています。

マリンパージ

排気ガスや煙草の煙に含まれるDNA突然変異原に直接働き、変異原性を不活性化させ、突然変異を抑制します。

海藻からとれた抽出液で一番新しい原料です。どこよりも早くローザが製品化致しました。今後注目される原料に1つです。

ラベンダー水

アロマセラピーでは、精油=ラベンダーと連想されるほどポピュラーなものです。リラックス効果はもちろんの事、細胞賦活、殺菌、鎮静効果もあり、特に火傷の話は有名です。又、興奮やイライラを抑えたり、疲労感、不眠症を和らげ、心と身体のバランスをとる効果もあります。ラベンダー水はラベンダーの花と水蒸気蒸留したもので、オイル同様貴重なものです。

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

ログイン・会員登録

ランキング