初めに






































あなたはこのホームページへ訪問したことでお肌のトラブルから解放される機会に出会いました。
決して大げさな話ではありません。
すぐ後で、実例をご紹介致しますが、お肌とのトラブルから解放された方がたくさんいます。
私がこんなオーバーな言い方をしているので、「胡散くさいな・・・」と疑ってらっしゃることと思います。
そこで簡単に、このサイトを運営しているトミーコスメティックスのことを紹介させてください。

トミーコスメティックスはローザ特殊化粧料(以下、ローザ)の製品を販売している会社です。
このホームページはローザ特殊化粧料の協力で運営されているトミーコスメティックス公式のサイトです。
  

これから重要なことをお伝えしますが、私が話すことに、ほんのちょっとの間、耳を傾けていただきたいのです。
そして、あなたのお肌を本当にキレイにさせる方法があることに気づいていただきたいのです。




 それでは、始めましょう。






 まずは、上記をクリックして、「燃焼残留物テスト」を、いまお使いの化粧品で実験してださい。











いかがでしたか?


あなたが今まで使っていた化粧品は、どのような結果が出たでしょう。

実際に実験を行ってみた私もビックリしました。


私の友人にも、このテストを目の前で実験して見せてあげました。

友人が今まで使っていた化粧品からは、


「パチパチパチッ!!」。


天ぷらでも揚げてるんじゃないかと思うほど、
石油系鉱物油がハネていました。
私もこれほどハネるとは予想していなかったので、ちょっとビックリ。
残留物も黒く残りました。


「この黒く残った残留物が、シミ・ソバカスの原因なんだよ。思い出してみて。日光を浴びるでしょ?そうするとなんかお肌がチリチリって焼けてる感じがするじゃない。チリチリって焼けるお肌にこんな
黒い残留物が残るようなお化粧品使ってたら、ソバカス作ってくださいって言ってるようなもんでしょ?

これは私の友人による、シミ・ソバカスについてのほんの一体験です。
他にも、お客様から寄せられた手紙やメールなどで、アトピー、アレルギー、脂性、乾燥肌、混合肌、ニキビ、あせも、シワ、小ジワ等の体験談が多々あります。






 ちょっとここで
お肌のサイクルについてヒトコト。

ひとつの細胞が生まれて、垢となって肌からはがれ落ちていくまでのサイクルを
肌の新陳代謝(角化作用)といい、ふつう28日間ぐらいです。

このサイクルは、年齢や肌の状態などにより長くかかるようになります。
サイクル(肌の新陳代謝)を正常に保つことで、若々しい肌に保つことができます。

新しい細胞づくりは、夜になって副交感神経の働きが高まり(簡単に言うと、毛細血管が拡張して血液が全身をくまなく循環して、各組織に栄養を与えることです)、活力を与え新しい細胞分裂を行います。

このため
充分な睡眠が、肌の新陳代謝を正常に保ち、美しい肌づくりのために必要となるので、睡眠時間はちゃんと8時間はとってくださいね。



お肌は、本来自分の力で回復、再生できますが、紫外線や大気汚染などの外界からの刺激やストレス、加齢などにより、その力が減少したり乱れたりしがちになります。
そのため、睡眠をよくとり、バランスのとれた食事や毎日のスキンケア、そしてストレスを減らし、肌本来の働きを取り戻すことが大切なのです。





まだ話は続きます。

長ったらしいですが、そこはお肌のため。

飽きても我慢して最後まで読み

お肌の知識を得てください。





さて。

あなたは、食物を「体内用」・「お肌用」と区別して、食べていますか?
日常の食物の中に、新しく皮膚を作り、肌を美しくして保つための栄養が多く含まれています。だから、「お肌用」として特別な食物を摂る必要はないのです。

粧食同源とは・・・・・




その源(食物)の中から、化粧品原料として使う為の研究を重ね、食物の中で特に美容効果の高い植物エキスを選び、食べてお肌の栄養となる植物を、化粧品原料として使っています。

素肌は自然を喜びます。

いままで、石油系鉱物油等で作られた化粧品や、名ばかりの自然化粧品に傷めつけられた素肌、合成薬品の力で美しく装った肌は、果たして健康だと思いますか?

石油系鉱物油等で作られた化粧品や、名ばかりの自然化粧品を使っている方は、知らず知らず、お肌をいじめています。

石油鉱物系化粧品や、合成薬品の入った自然化粧品を使い続けてゆくことで、


美しく老いることに自分でストップをかけているのです。


ちょっと赤ちゃんのお肌を思い出してみてください。
ツルツルしてますよね。
触っていて、とても気持ちいい。
ずっと頬ずりしていたい気分になります。

では、赤ちゃんのお肌は、どうしてあんなにみずみずしいのでしょうか?

それは、



ムコ多糖類、ヒアルロン酸が豊かだからです。


ヒアルロン酸がお肌の老化を防ぐことは、大学の実験でも証明されています。
人は歳を重ねるごとに、皮膚にみずみずしさがなくなり、シワが寄ってゆくのは、皮下の結合組織から、水をたっぷり含むヒアルロン酸が減ってゆくからです。

そこで、いつまでもみずみずしく若々しい素肌でいるために、化粧品などで補うのです。
それには、
無農薬栽培の植物性化粧品をお選びになること・・・。

 ちょっとここでなぜシミ・シワはできるかについて



※ シワ、たるみの原因
環境や加齢に伴う生体機能の低下により、肌の新陳代謝が鈍化、真皮組織を整える働きが鈍り、それが肌の弾力を担うコラーゲンやエラスチンの衰えにもつながり、さらに真皮の構造が崩れ、しわ、たるみを引き起こします。

※ シミ、くすみの原因
紫外線などにより、メラノサイトという細胞の働きが活発になり、褐色のメラニン色素が大量に作られるため、肌が黒くなり、さらに新陳代謝がにぶると肌にいつまでもメラニンが残り、しみ、くすみになります。
※ 健康な肌
皮膚は、表皮・真皮・皮下脂肪組織の3つの層で形成され、表皮の一番下の基底層で表皮を良い状態に保つために、常に新しい細胞が作られています。
その細胞は、次々に生まれる新しい細胞に押し上げられ角質層に達した時、死んだ細胞になり、最後に角庁となってはがれ落ちます。
この働きが新陳代謝で順調に行われていれば、肌は自分の力で生まれ変わることができ、いつもイキイキとした健やかなお肌が保てるのです。




世間ではお肌で悩んでいるのにもかかわらず、

「見た目がオシャレだし、カワイイし、なんかキレイになれそう」という


安易な考えや感情だけで化粧品を選んでしまう人が溢れるほどいる
のもまた現実です。


確かに気持ちはわかります。
店頭などでオシャレでセンスのいい商品を見ると、つい買いたくなってしまうのも。






私もそうでした



パッケージの後ろを見ると、
「しっとり」とか「ツヤツヤ」とか「さっぱり」とか、
思わず買いたくなるような文が書いてあるんですよね。

でも、内容成分ってちゃんと見てますか?

見てるにしても、意味分かりますか?

正直申し上げて、私はこの仕事をするまで分かりませんでした。
化粧品の説明文だけ読んで、「あ、いいかも・・♪」と感じてたりしてました。

いまだから言えます。
説明文も確かに化粧品選びには重要ですが、さらに重要なのは、その内容成分です。


これさえ守れば、あなたも美肌になれる!

 
 化粧品だけで美肌になるのは難しいと思っていました。
やはり病院の薬品などが必要なのでは・・・と。

ところが今では
原理原則を知れば難しいものではなく、むしろ楽しいものであると言い切ることができます。

お肌を美しく保つのは、実は単純なプロセスなのです。

究極のところ、どんな方法でも次の三つを守ればいいのです。





毎日のW洗顔をかかさず、顔の汚れを落とす。これは基本中の基本です。

お肌へ栄養を与える。

食生活に気をつかい、睡眠を充分とる。





この原理原則は、どんな化粧品であっても、変わりません。
○○○化粧品であっても、□×△化粧品であっても変わることはないのです。

つまり、

美肌という切り口で考えると、美肌への道は
この3つの作業に単純化できる
のです。 



使用植物について一部抜粋






いままでの私のご説明に少しでも共感された方は、是非お試しください。

美しいお肌への道の1つは
決断力です。
それでは、あなたとの出会いが得られますことを、楽しみにしております。

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

ログイン・会員登録

ランキング